好意のない男性からの告白、どうやって断る?後悔しない為に覚えておきたい告白を断る際の注意点

好意のない男性からの告白、どうやって断る?後悔しない為に覚えておきたい告白を断る際の注意点

好きではない男性や、あまり興味のない男性から告白された時みなさんはどうしますか?恋愛感情が全くない時こそ、どのように返事をすれば良いのか迷ってしまいますよね。

告白してくれたのは嬉しいけど、彼氏がいたり他に好きな人がいたりと、どうしても断らなくてはならない場面に遭遇する事もありますよね。ちゃんと断りたいけど、相手の気持ちも傷つけたくない・・・と思っている女性も多くいると思います。

告白してくれた男性を100%傷つけずに断るというのは厳しいですが、少しでも傷を和らげる方法はあります。そこで今回は、好意がない男性から告白された時に覚えておきたい、告白の上手な断り方について紹介していきます!

恋愛対象として見ていない男性から告白された時、今回ご紹介した情報をぜひ思い出してみてくださいね。もしかしたら、今まで以上に良い関係になれるかもしれませんよ!

意外と悩む?好意がない男性から告白された時に上手に断れない女性は約80%

夕日のカップル

あまり興味のない男性から告白された時、スムーズに断る事ができないという女性が実は多いのです。今回、10名の女性に話を聞いてみましたが、10名のうち8名の女性が「断りにくい!」という意見を持っていました。

確かに、相手の男性が勇気を振り絞って気持ちを伝えてくれたのに、「ごめんなさい・・・」なんてそう簡単に言えませんよね。告白する方もドキドキしますが、告白された方も意外とドキドキするものなのです。実際に、どうして告白を断るのがそんなに難しい事なのか。今回は、告白された時に上手に断る事ができないと感じている女性の意見を紹介していきます。思わず、「うんうん・・・」と頷いてしまうような理由が多かったですよ!

できるだけ相手を傷つけたくない

最も多かったのが、「相手を傷つけたくない」という意見でした。これは、ほとんどの女性に共通している考えや気持ちだと思います。どんなに興味のない人でも、なるべく傷つけたくないと思うのは当然の事ですよね。自分が相手の立場になって考えてみると・・・確かに傷つけられたくないし、不安な気持ちにもなりたくないと思います。とは言え、いくら傷つけたくないからといって、好きでもない人と付き合う事はできません。流れで付き合う事になっても、結局別れてしまう可能性の方が高くなりますよね。

だからこそ、ものすごく複雑な気持ちになってしまい告白を断る事が難しいと感じてしまうのです。

実際に、いくつかの意見を紹介していきますね。

女性の吹き出し

相手の事、そこまで知らない場合は別に気にならないけど・・・。もともと仲の良かった男友達とかはさすがに傷つけたくないって思う。自分がその人の立場だったら間違いなく傷つけられたくないし、なんか恥ずかしいよね。そう考えると、恋愛対象として見ていない男性から告白された時、ものすごく複雑な気持ちになる。相手が傷つくと、なんだか悲しくなっちゃうしね・・・。(24歳/フリーター)

女性の吹き出し

相手を傷つけたくない・・・人間なら誰でもきっとそう思うようね。罪悪感とかもあると思う。でもだからといって付き合う訳にはいかないし、だからものすごく面倒くさいって感じちゃう。そもそも告白されるような状況を作らないように私はしてる。(23歳/会社員)

今の関係を壊したくない

もう一つ多かったのが「関係を壊したくない」という意見でした!もともと仲の良い男友達の場合は、付き合う事で今の関係が壊れてしまう事を恐れている女性もかなり多くいるみたいです。恋人ではなく、友達としての付き合いに満足しているのであれば、確かに友達のままいたいという気持ちも納得いきますよね。

女性の吹き出し

一回、めちゃくちゃ仲の良い男友達から告白された事があったんだ。彼の事は友達として好きだったけど、それ以上の関係は正直想像がつかなかった。告白された時はもうなんかショックで、文字通り喉の奥に言葉が詰まって・・・。本当に長い間沈黙が続いた。断ったらこれから避けられるだろうし、今までの関係に戻るのは無理だって分かっていたから、気持ちが溢れかえっちゃって何も言わずに泣いちゃったんだよね。

さすがに彼もびっくりして、告白は断ったけど友達としての関係は保てたけど、もしも私が違う反応を示していたらどうなっていたんだろう・・・?(28歳/フリーランス)

他に好きな人がいるけど興味がない訳ではない

告白された男性に興味がない訳ではないけど、実は本命がいる。そのような女性も中にはいました!男性を見極める時に、「付き合える」のか「付き合えない」のかで判断する女性も多くいると思いますが、もし好きな男性がいながらも「付き合える」男性から告白されたみなさんはどうしますか?

これも実は、多くの女性を悩ましてしまっている理由の一つなのです。断ってしまうと気まずくなり、彼からはもうアプローチされる事もきっとなくなりますよね。ですが逆に、本命の彼と付き合える事ができなかったら、告白してくれた彼と付き合いたいと思っている人もいるのです。

どのような意見があったのか、紹介していきますね。

女性の吹き出し

失礼な女だって思われて仕方ないと思うんだけど・・・告白を断るのって本当にしっかり見極める必要があると思う。好きな人からなかなか振り向いてもらえなかったり、ましてやその人に彼女ができたら、諦めて告白してくれた男性と付き合っても良いかなって思うんだよね。付き合う前は興味がなくても、いざ付き合い始めたら好きになれるかもしれないし。タイミングとか、そうゆうのをしっかり見極める必要があるからこそ、私は告白を断るのに苦労している。簡単な話、「本当に後悔しない?」って気持ちになっちゃうんだよね。(29歳/会社員)

女性の吹き出し

一回、めちゃくちゃタイプの人から告白された事があるんだ。でもその時、本当に好きな人がいたの。告白してくれた男性の事はあまりよく知らなかったから、どうすれば良いのかすごく迷った。顔はめちゃくちゃタイプだったから・・・。断った後に、今度は逆に私が意識しちゃって興味を持ち始める可能性もあるって考えた時、円満に断る方法を必死で探したよ。(22歳/学生)

自分の恋が実らない可能性があるからこそ、その穴を埋めるために告白してきた男性と付き合う・・・なんとなく自己中な話のようにも聞こえますが、現実的に考えるとどんな女性にもある事だと思います。

私も、痛いほど気持ちが分かります・・・。

嫌な女だと思われたくない

相手の気持ちを考えた時、告白を断るのが難しいと思う人もいますが、中には「嫌な女だと思われたくない」という事が理由で上手に断れないという女性もいました。相手に嫌われたくない、という気持ちが強くなってしまい、だからこそずるずると返事を引きずってしまう女性もいるみたいですよ!

また、下手に断ってしまうと変な噂が立ってしまう事もありますよね。だからこそ、できるだけ円満に断ろうとしてしまい、結果上手に断る事ができないという意見もありました。

女性の吹き出し

あまり知らない人から告白されると、すごく警戒しちゃう。変に断ったり相手が納得しなかったら、嫌な女だって思われるし噂を立てる人もいるからね・・・。実際に一回だけそうゆう経験があった。隣の学校の男の子から告白されて、断ったら次の日にはクラス中に噂が回ってた。その子が勝手に変な噂を立てたみたい。だから告白を断るのがすごく苦手っていうか、何となくビビる。(21歳/学生)

職場が気まずくなるのをできるだけ避けたい

最後に、告白してきた男性と職場が同じだという女性からは、「気まずくなるのを避けたい」という意見がありました!確かにこれは、同じ職場で働いている人が共通して抱えている悩みかもしれません。職場の人から告白された時、断ってしまうとどうしても次の日気まずくなりますよね。一緒にプロジェクトをやっている人や、毎日顔を合わせる人の場合はその気まずさも倍増します。どのように接すれば良いのか悩んでしまうのも、当然ながらあるでしょう。

女性の吹き出し

私は、告白を断った経験っていうのはないんだけど、絶対に避けたい恋愛がある。それは職場。私の職場は恋愛禁止って訳じゃないけど、そもそも告白の時点でものすごく気まずい。気まずいにもほどがあるよね。断る場合はどんなに上手に断っても、絶対に空気が悪くなるでしょ!たぶん、すぐに返事する事もできないな・・・(32歳女性)

告白というのは嬉しいものですが、確かに状況によっては断りにくく感じてしまいます。また、告白を断る事によって、どのような影響があるのか考えた時、下手に告白を断ってしまうと逆に嫌な目にあってしまう事もあるのです。告白を上手に断る事ができないという人は、心の底で実はこのような悩みを抱えているのかもしれませんね。

だからこそ、できるだけ告白を上手に断る方法について、コツを掴んでおくのがおすすめなのです。

後悔しないために覚えておきたい断わる時のマナー

それでは実際に、告白を断るときに心がけたいマナーについて紹介していきます!告白を断る時、しっかりとマナーを守りながら上手に断ると、印象もぐっと上がっちゃいますよ。もちろん、人によってはマナーを気にしない場合もありますが、できる限り覚えておいた方が安心です。

せっかく告白してくれたのだから、その気持ちをしっかりと受け入れてあげて、上手に断っていきましょう!

直接会うようにして断る

告白の方法というのはいくつかありますよね。LINEで告白される場合もあれば、電話で告白される場合もあります。また、直接会って告白される事もきっとあるでしょう!どのような流れで告白されたのかにもよりますが、基本的に返事をする時は直接会って伝えるのがおすすめです。

近くに住んでいるという人や、学校や職場が一緒だという人はタイミングを掴んで直接話をしてみましょう。直接会った方が、しっかり会話もできるので円満に断る事ができる可能性も高くなります。また、言葉だけではなく表情も大きく関わってくるので、しっかりと気持ちも伝えられるでしょう。

どのような告白方法にせよ、返事は会ってから伝えてみてくださいね!電話やLINEで告白された場合は、「時間が欲しい」とまずは伝えると良いかもしれません。頭の中の整理ができたら、直接会ってお断りしましょう!

対面で告白を断るのは、告白するのと同じくらいドキドキするものです。ですが、だからこそ直接会って伝えた方が良いのですよ!

どうしても気まずい場合は電話やLINEで断る

もしも、どうしても直接会って告白を断るのが気まずいと思う場合は、電話LINEを使って断っても大丈夫です。電話やLINEだと失礼じゃない?と思っている女性もいると思いますが、告白を断る場合は自分にとってベストな方法で断るのが実はおすすめなのです!

無理して直接会ってしまうと気まずい空気が流れてしまい、ちゃんと断る事ができなくなる可能性があります。告白を断る時、相手の男性が勘違いしないようにしっかり気持ちを伝える必要があるのです!人によっては、気まずいからこそプレッシャーを感じてしまい、断る所かOKしてしまう可能性もありますよ。だからこそ、あまりにも気まずいと感じた時は、無理して対面で高断るのではなく、頭の中を整理してから電話やLINEで断る方が無難です!

気持ちが固まっている場合は告白された直後に断る

告白された時、断るタイミングについて悩む事がありますよね?すぐに断った方が良いのか時間を空けるべきなのか、実は多くの女性が疑問に思っている事でもあります。男性によって意見は変わってくると思いますが、人間の心理を考えてみると告白された直後に断るのが一番最適だと私は思います!

告白されてすぐに断ると、失礼に思う人もいるかもしれません。あまりにも返事が早すぎると「考えるほどの事ではない」と相手も勘違いする可能性は確かにあります。だからこそ、悩みどころなのです。

ですが、告白された時はすぐに返事をしてあげるのが、恐らく相手に取っては良い事。返事が遅ければ遅いほど、その分不安になってしまうだけでけではなく、その期間中は気持ちも落ち着きません。「OKしてくれるかな?」と何日間も考え込むより、その場で断られた方が良いですよね?

もちろん、告白されてすぐに返事ができない場合は、いったん話を持ち帰って、一人になった時に考えてみるのがおすすめです。ですが、100%付き合う事ができないと分かっているのであれば、その場ですぐに断ってあげましょう。その方が、相手の傷も浅く済みます。

交際相手がいる場合ははっきりと伝える

あなたに恋人がいる事を知らずに告白してくる男性も、きっと今後現れるでしょう!あまり知らない男性や、諦めの悪い男性であれば、あなたに恋人がいるのにも関わらず気持ちを伝える事があります。どちらにせよ、もし告白された時に既に交際している男性がいるのであれば、はっきりと伝えてあげるのがおすすめです。

断わる時に、恋人がいるという理由が一番納得のいく理由で、諦めも付きやすいです。中には、「彼氏がいるって分かっているけど、告白して振られたら気持ちも振り切れるかも」と思っている男性もいるかもしれません!

もちろん、特に付き合っている人がいないのに気まずいからと言って変に嘘をつくのはおすすめできません。その嘘がバレてしまうと、彼もより傷つきます。

罪悪感がある場合でも相手が期待するような行動を取らない

せっかく告白してくれたのに断るというのは、時には罪悪感を持ってしまいます。どんなに好意がない相手の男性が勇気を振り絞って気持ちを伝えてくれてたのに、その気持ちに答えられないというのは心苦しいですよね。ですが、どんなに罪悪感があるからと言って、相手が期待するような行動は取らないようにしましょう。

気まずい空気を和ませたり、自分の罪悪感を少しでも取り除くためにも、多くの女性は無意識に相手が期待してしまうような行動を実は取っているのです!

例えば、

  • ボディタッチをする
  • 断ったのにも関わらず、頻繁に連絡を取る
  • メールでハートの絵文字を使う

など、心当たりはありませんか?

今まではボディタッチが普通だったり、当たり前のようにLINEで連絡のやり取りをしていたという人は、少し控えた方が良いかもしれません。また、今まであまり接していなかった男性の場合でも同じです。その日からいきなり連絡をするようになったり、メールでハートの絵文字を使うなど、前と違った態度で接するのは辞めましょう。

これはすべて相手を期待させてしまう行為です。男性も気持ちの整理ができなくなってしまうので、より傷付いてしまいますよ。

言葉を選んで断る

告白を断る時には言葉をしっかりと選ぶようにしてみてください!もちろん、正直に自分の気持ちを伝える事は大切ですが、あまりにもストレートに言ってしまうと必要以上に相手の傷も深くなってしまう可能性があるのです。

言葉を少し変えるだけで、伝わり方や受け取り方も変わってきますよね。恋愛感情がないからと言って、例えば、「ごめん、タイプじゃないから」とストレートに言われると、どんな男性も傷つきます。逆に、冗談っぽく断られてしまうのも嫌ですよね。これは、男性も女性の同じです!勇気を振り絞って気持ちを伝えたのに、そこまでストレートに言われてしまうと自信もなくなってしまいます。

予告なしにいきなり告白されると、頭の中で上手に言葉の整理もできなくなってしまうでしょう。対面で告白されて、ぱっと言葉が思い浮かばないようであれば、「時間が欲しい」と伝えてがえると良いかもしれません。そのくらい、言葉選びは大切なのですよ。

告白をお断りする時に役立つ言葉集

断わる

それでは実際に、告白を断る時に役立つ言葉を紹介していきます!今回ご紹介する言葉は、上手に断るためにも使ってみたい言葉なので、メモしておいてくださいね。正直に自分の気持ちを伝えながらも、工夫して相手に伝えてあげる事がポイントですよ。恋愛感情が全くない時こそ、使うべき言葉があるんです!

「ありがとう」

まず初めに、どんなに興味のない男性から告白された場合でも、「ありがとう」という言葉は必ず使うようにしてみてください!感謝の気持ちというのは、お互い気持ちの良いものですよね。「ありがとう」という言葉を聞くだけでも、告白した人もホッとするものなのです。

ただし、ここで一つ気を付けたいポイントがあります!例えば、告白された時に一言「ありがとう」と言って黙り込むのは辞めましょう。直接断る場合もそうですが、LINEやメールも同じです!感謝する事は大切ですが、これはあくまでもお断りをする時のワンクッションとして使う言葉です。「ありがとう」という言葉だけではなく、しっかりと自分の気持を伝えましょう。

また、返事をするのに時間が欲しい場合も、感謝の気持ちを伝えた後に「考える時間が欲しい」と伝えてあげましょう!

「気持ちは嬉しいけど・・・」

感謝の気持を伝えるだけではなく、「嬉しい」という言葉を使って返事をするのもおすすめです。興味のない男性の場合、実際はそこまで嬉しいと感じないかもしれませんが、それでも伝えてあげましょう。

「気持ちは嬉しいけど・・・」に続いて、お断りしたいという事をはっきりと伝えてあげてください。また、この場合もただ単に「嬉しい!!」と言ってしまわないように、注意してくださいね。何も言わずに、「嬉しい」と言ってしまうと、男性も勘違いしてしまいます。ポイントは、「けど」という言葉を後に付ける事です。

例えば、「嬉しいけど気持ちは受け取れない」と言う断り方は非常に分かりやすいですよね!これは、口頭で直接伝える事もできますし、メールやLINEで文章として送る事ができるので、ぜひ使ってみてください。ものすごく柔らかい言い方になっているので、相手もきっとそこまで傷つかずに済みますよ。

「好きな人がいる」

先ほど、交際相手がいる場合はそれを伝えた方が良いという話をしましたが、好きな人がいる場合もしっかりと伝えてあげると良いかもしれません。

「好きな人がいる」というのは非常に納得のいく断り文句です。いろんな人がいるからこそ、最初から両想いになる人なんていません!そして、人は恋をするもの。どんなに相手の事が好きでも、その人はまた違う人に恋している可能性が高いのです!

だからこそ、告白した相手に好きな人がいるという事も、ごく普通な事。もちろん、相手に好きな人がいるからといって、諦めないという男性もいると思います。ですが、それはそれで良いのです!

実際に好きな人がいない場合でも、この断り文句は使えます。交際している相手がいるかいないか、というのはすぐにバレてしまいますが、好きな人となるとこれはまた別の話ですよね。バレる事のない理由でもあるので、好きな人がいない場合でも「好きな人がいる」と言ってみてくださいね。

ただし、男性によっては追及してくる可能性もあるので、注意が必要です。「好きな人、誰?」なんて聞かれてしまうと、戸惑ってしまうでしょう。とは言え、どんなに問い詰められても、答えたくないのであればどんな質問にも必要がないという事を覚えておきましょう。告白を断るからといって、あなた自身のプライバシーをさらけ出す必要は全くありませんよ!

「友達の関係が心地良い」

元々、仲の良い男友達から告白された場合は「関係を壊したくない」と思う事もあるでしょう。そのような場合は、「友達の関係が心地良い」とはっきり伝えてあげましょう。

これは、ものすごく曖昧な表現ですが、本当に気の合う男友達や友人であればきっと納得してくれます。男女の友情関係というのは本当に大切なもので、誰もがその関係を手に入れる事ができるという訳ではありません!だからこそ、その関係を壊したくないという気持ちがあるものなのです。

どんなに仲の良い男友達でも、恋人という関係になると必ずその関係性も変わります。今までは気軽に話をしたり遊んでいたのに、変にドキドキする事もあるでしょう。そう考えると、やっぱり友達のままでいたい、と思う事もありますよね!

ただし、本当に仲の良い男友達から告白された場合は、告白された時点で関係が変わっているという事は理解しておきましょう。あなたがどんなに友達として接しているとしても、相手はあなたの事を一人の女性として見ています。すぐに、前みたいな友達関係に戻る事はできないでしょう。

もともと、そこまで仲の良い友達ではない男性から告白された場合は、「友達の関係が心地良い」というのは、良い断わり文句でもあります。「心地良い」という言葉はものすごくポジティブなので、上手に断りたいという人はぜひ使ってみてくださいね。相手のプライドを傷つけないように言葉を選んで伝えてみましょう!

「今は恋愛ができない」

仕事が忙しい時や、個人的な問題を抱えている時。また、昔の恋人が忘れられない時など誰もが一度は「恋愛ができない」という状態を経験すると思います。恋愛というのは、そう気軽にできるものではありません。一人の人を想って、自分以上にその人を大切にするというのは、難しい事なのです。

興味のない相手から告白された場合は、「今は恋愛できない」と一言伝えてあげるのがおすすめです。ただし、この言葉を使う場合は相手も追及してくると思うので、どう答えるのか考えておきましょう!

変に言い訳を作りたくないという人は、「元カレが忘れられない」と言うと良いかもしれません。納得もできますよね!

告白を断る時に心がけておきたい注意点

それでは最後に、実際に告白された時に心がけたい注意点について紹介していきますね!告白された時は、言葉選びも大切ですが、話し方や態度というのも大切になってきます。告白を断るという事は、相手との関係も変わるという事を覚えておきましょう。前の関係に戻りたい場合は特に、今回見ていく注意点を頭の中に入れておくと安心です。

断わる理由をちゃんと伝える

まず、告白された時に理由を伝えるべきなのか、特に伝える必要がないのか悩む事がありますよね。「ごめんなさい」と一言だけ言って、逃げ出したくなるのも分かります!変に話し合いをするのも、気まずいだけですよね。時には話し合い自体がプレッシャーに変わってしまう事もあると思います。

ですが、どんなに知らない男性でも断る理由をしっかり伝えてあげる事が大切です。特に理由を言わず、一方的に断ってしまうとあらゆるトラブルの原因になります。自分の身を守るためにも、はっきり理由を伝えてあげるのがおすすめですよ。

理由を言わずに断ってしまうと、

  • あなたに対する変な噂が立てられる
  • 必要以上に傷つく
  • 恋愛に対するトラウマができる
  • 諦めがつかなくなる

などのトラブルを巻き起こしてしまう可能性があります。相手が必要以上に傷ついたり、恋愛に対するトラウマを持つというのは確かにあなた自身にはなんの影響もありません。ですが、相手がそのような気持ちになっていると知ると、気持ちも沈んでしまいますよ。

逆に、変な噂が立てられてしまうとそれは、あなた自身が損する事になります。学校や職場など、同じコミュニティーにいる男性の場合は特に注意が必要ですよ!また、理由を言わずに一方的に断ってしまうと、諦めがつかなくなってしまいます。トラブルを招いてしまわないようにも、告白された時は一方的に断るのではなく、はっきりと理由を伝えましょう!

諦めてくれない場合は少し距離を置く

どんなに自分の気持を伝えても、なかなか諦めてくれない男性というのもいますよね。本当にあなたの事が好きなのであれば、あなたに彼氏がいようが好きな人がいようが、彼にとっては関係ないと思います。私も一度、彼女を持った男性の事を好きになった事がありますが、彼に恋人がいるかどうかなんてもはや関係ありませんでした。自分の気持を優先して、諦めずに何度も告白した事もありますよ。私のように、一度振られたからと言って諦めない男性も中にはいるはずです。

あなた自身がそこまで気にする必要はありませんが、あまりにもしつこくアプローチをしてきたり、何度断わっても諦めてくれない場合は、少し距離を置いた方が良いかもしれません。距離を置くというのは、連絡のやり取りを一切辞めたり、できるだけ会わないようにするという事です。

学校や職場が同じ場合は、距離を置くのも難しいと思います。ですが、タイミングを見計らって、できるだけ彼には近づかないようにしましょう!大抵の人は、これで諦めがつくと思います。

それでもまだしつこく誘ってくる人は、場合によってはストーカー行為になってしまうので、身の危険性を感じた時には無理せず相談した方が良いかもしれません。友人や親だけではなく、必要であれば学校の先生や会社の上司などに相談してみっましょう。

無視したり周りに言いふらさないようにする

告白された時、どんなに上手に断る事ができたとしても気まずい関係になる可能性が高いですよね。相手の気持ちに答える事ができなかったのだから、二人の関係がぎくしゃくするのも当然な事だと私は思います。また、男性もそれを覚悟した上で告白しているはずです。

だからこそ、どんなに気まずくても相手を無視したり、告白されて断った事を周りに言いふらさないようにしましょう。無視したくなる気持ちも、分かります。そこまで仲の良い男性ではない場合は、無視する事が一番良いと思ってしまいますよね。

ですが、考えてみてください。もし、あなたが興味のある男性に告白をして、断られて、その上次の日から無視され始めたらどう思いますか?頑張って告白をしたのに、このような結果になってしまうと落ち込みますよね。私だったら、間違いなくトラウマになると思います。

男性も、一緒です。無視されて嬉しいなんて思う人は、誰一人いませんよ!むしろ、プライドが傷つきます。

また、告白された事を周りに言いふらしたくなる時もあるかもしれません!告白されると、何となく自信が付きますよね。その気持ちを周りの人にも共有したいというのは、当然な事だと思います。ですが、周りに言いふらしてしまうと相手にも失礼だという事を覚えておきましょう。

告白というのは、プライバシーを重視するべきだという事を忘れないでください。もちろん、男性によっては言いふらされても構わないと感じる人もいると思いますが、基本的に「振られた」というのはあまり良い事ではありませんよね。自分は「告白された」と周りの人に伝えているつもりでも、周りの人は「〇〇が振られた」というように認識してしまう可能性があるのです。これは、完全にプライバシーを損害しているという事になりますよ!

とは言え、確かに告白された事について、誰かに伝えたくなるものだと思います。もし、どうしても誰かに話したいのであれば、信頼している友人や、家族に話すと良いかもしれません。そこまで仲の良くない同僚や、顔見知りの人にわざわざ言いふらす必要は全くありませんよ。むしろ、辞めた方が良いのです!

断わった後も普通に接する

告白された後、もう一つ気を付けたいポイントがあります。それは、接し方です。無視しないというのに付け加えて、できるだけ普通に接してあげるのがおすすめですよ。

普通に接するというのは、難しいですよね。自分に気持ちがあるという事が分かるからこそ、確かにちょっと話をする時も意識してしまうと思います。ですが、ドキドキしているのは相手も一緒です。その事を、忘れないでください!

相手がどのように接してきたとしても、あなたは今まで通り普通に接してあげましょう。そうする事で、相手もきっとリラックスができます。ただし、元々仲の良い友人だったという人は、必ずしもその関係が取り戻せるという訳ではありません。男性によっては、気づいたら「見知らぬ人」になってなる可能性も十分にあります。

告白された後の関係は、彼によって決まります。あなたが決めるものではありません!もし、彼があなたを無視する事で気持ちの整理ができるのであれば、そうさせてあげましょう!その場合は、あなた自身も無視せざる得ないと思います。ですが、相手が一生懸命「普通」に接しているのにも関わらず、あなたが無視してしまうのは良くないです。

相手のプライドを傷つけないためにも、普通に接してあげましょう!

嫌な女を演じない

いきなり告白されると、頭の中が真っ白になりどう返事をすれば良いのか分からなくなると思います。そんな時、意識的に嫌な女を演じる・・・なんて事はありませんか?

嫌な女を演じるというのは、絶対にやってはならない事だと私は思います。告白を断る時もそうですが、恋人との別れを仕込むために嫌な女を演じるというのも、絶対におすすめできません。

例えば、

  • 暴言を吐く
  • 物理的に相手を傷つける

などは、辞めましょう。「嫌な女を演じたら、相手も幻滅するでしょ」と思っている女性もいると思いますが、これは彼もあなたも得する事ではありません。むしろ、関係が悪化したりトラブルのきっかけになってしまいます!

嫌な女を演じるというのは、相手を傷つけるのと一緒です。知っている男性でも知らない男性でも、相手をできるだけ傷つけないように断る事が大切ですよ。その方が、彼もあなたもすっきりします。

告白された時は自分の気持ちを上手に伝えてあげる事が大切

好きではない男性から告白された時、何よりも大切なのが自分の気持を上手に伝えてあげるという事です。これは、「正直に伝える」のではなく「上手に伝える」というのが、覚えておきたいポイントですよ!そして、上手に伝えるためには、今回ご紹介した言葉をワンクッションとして使いながら、話を進める事が大切なのです。

好き人から振られた時、落ち込まないなんて人はいません。また、傷つかないという人もいないのです。だからこそ、「傷つけない断り方」を考える代わりに「傷をいかに浅くできるか」についてしっかりと考えていきましょう。相手の立場になって考えてみると、自分にとって最適な断り方や言葉がきっと見つかりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新卒として自社メディアを持つベンチャー企業に入社。編集者、ライターとして社会人デビューを果たし、一年半で2度転職する。最終的には愛犬のためにフリーランスとしてキャリアをスタート。現在はライティングや翻訳を中心に活動している。また、ライターや翻訳者としてのスキルアップを目指しながら、同時に心理学を勉強中。将来の夢は、生まれ育ったNYに戻りのんびりと仕事をしながら愛犬と一緒に暮らす事。美味しいお酒、ご飯、そして愛犬が生きがい。