友達が出来ない人は何が悪い?今すぐ実践できる友達を作る為に出来る事を解説

友達が出来ない人は何が悪い?今すぐ実践できる友達を作る為に出来る事を解説

同性の友達がなかなかできない・・・。みなさんは、このような悩みを抱えた事はありますか?

友達を作る事を当然のように思う人もいると思いますが、誰しもがそう簡単に友達が作れる訳ではありません。また、「心から信頼できる同性の友達がいない。友人と呼べる人がいない・・・」と感じている女性も意外にも多いものなのです。表面だけの友達は何人もいたとしても、本気でぶつかり合える友達がいないと不安になってしまいますよね。人間関係は、想像以上に複雑なものです。

そんな女性に今回は、友達ができない人の特徴や、友達を作るためのコツや方法について紹介していきます!劣等感が強い女性や、本気でぶつかり合える友達が欲しい女性は、ぜひ参考にしてみてください。

「友達がいなくて寂しい!」と落ち込むのではなく、その心理や原因について考えた上で、解決策を見つけてみましょう。無理して友達を作る必要はありませんが、一人でも友達ができると心強さを感じるかもしれませんよ!異性も友人も同性の友人も、両方作ってみましょう。

友達ができない人の特徴10選

不安な女性

世の中には、すぐに人と仲良くなれるフレンドリーな人がたくさんいます。そのタイプとは真逆に、どんなに頑張っても友達ができない人もいるのです!なぜここまで大きく分かれてしまうのか、不思議に思った事はありませんか?それは、友達ができない人にはちょっとした特徴があるからなのです。

もちろん、人によっても変わってきますが、多くの人が「近寄りがたい」と思ってしまうような共通した性格やタイプがあります。友達が作れないと日々感じている女性は、いくつ自分に当てはまるのかしっかりチェックしてみてください。まずは、自己分析が大切です。

友達を作るのに必死すぎる

そもそも、友達ができない人は「友達を作るのに必死すぎる」可能性があります。どうしても必死にアプローチしてしまい、結果ドン引きされてしまう・・・なんて事もありませんか?ぶりっ子の人は、もしかしたらこのような経験をした事があるかもしれません!

あまりにも必死になってしまうと、その必死さが相手にもバレてしまいます。「誰でも良いから友達になりたいのかな?」と思われてしまうと、確かにその人とは距離を置きたくなるものなのです。これは、信頼関係に大きく関わる事でもあります。「誰でも良い」という事は、ちゃんと相手の事を見る努力をしていないという事。友達になる意味が全くないのです!

なぜ、友達が欲しいのかしっかり考えてみてください。「寂しい」や「不安」な気持ちがある人もいれば、「頼れる人が欲しい」と思っている人もいるでしょう。

「何が何でも絶対に友達になりたい!」という気持ちは捨てて、まずは相手がどのような人なのかしっかり学んで行きましょう。実際のところ、友達を作るのに頑張る必要はありませんよ。友達は作るものではなく、できるもの。時には頑張らない事も大切です!

他人に興味がない

もともと他人に興味がない女性もいると思います。そして、実際に意識していない人も中にはいるのでこのポイントは要注意です!

人に興味を持たないと、その人と深い関係を築く事はできません。むしろ、他人に興味がないのであれば、友達を作る事がただのストレスになってしまいます。友達が作りたいのであれば、「他人には興味がない」と言い訳をするのではなく、興味を持つ努力をしましょう!

でないと、友達は間違いなくできません。むしろ、相手からも「他人に興味がないんだな」と思われてしまうので、あなたからも少しずつ離れて行ってしまいます!

もちろん、無理して他人に興味を持つ必要は全くありません。大切なのは、ちょっとした努力です。仕事や趣味に対する質問を投げかけるだけでも、興味を占める事ができます。最初は待った興味がなくても、ちょっとずつその人に対して興味を持ち始める事もきっとあると思います!

最初から、「この人には興味ない」と決めつけるのではなく、相手を知る努力を積み重ねてみてください。本当にその人と友達になりたいのかどうかは、後で判断をすれば良いのです!そうするだけでも、意気投合する友達が見つかる可能性をぐっと上げる事ができます。

コミュニケーションを取るのが苦手

「コミュ障」という言葉があるくらい、生活の中でコミュニケーションを取るのが苦手な人もたくさんいます!とは言え、友達を作るためにはコミュニケーションが大切。友達が作れない理由の裏には、もしかしたらコミュニケーションを取るのが苦手だという原因があるのかもしれません。

特に初対面の人とは、なかなか会話が続かない事もあると思います。最初の方は何となく会話が続いていたのに、時間が経つと気まずくなり、10分立たずに会話が終了・・・なんて経験をした事はありませんか?

これは、できれば治す努力をした方が良いです。コミュニケーション能力は、友達作りだけではなく職場などでも必要になる場面がたくさんあります!「自分にはできない」と決めつけるのではなく、ちょっとずつコミュニケーション能力を高める練習をしてみてください。

会話中に意識してみたい事が、いくつかあります。例えば、

  • 質問で投げ返す
  • 沈黙があった場合は笑顔で返す
  • まずはグループで話してみる

などがおすすめです。

また、どうしても相手とコミュニケーションを取るのが苦手だという人は、共通した趣味を持った人を見つけてみましょう!例えば、テニスが趣味な女性はテニスの部活に入ってみましょう。同じ趣味を持っている人であれば、緊張せずに話す事ができると思います。ちょっとずつ、初対面の人との会話に慣れてみるのがおすすめですよ。

ハードルを上げすぎている

「ハードルが高い」のは、恋愛だけではなく友達作りにも当てはまります!よく、「年収は1000万でイケメンで、子供にも優しい人と結婚したい!」なんて言う女性がいますが、友達ができない女性も、もしかしたらこのように相手のハードルを上げている可能性があります。

初めて会った人に対して、無意識に見極めるなんて事はありませんか?まずは相手の見た目をチェックし、次は声をチェック。話し方や話す内容まで細かくチェックする事もあると思います。

「まさか、初対面の人に対してそこまではしないでしょ!」と思っている女性も中にはいると思いますが、実際には多くの女性は無意識にこれをやってしまいがちなのです!初めて会ったその時から、その人と友達になれるかどうか頭の中で判断するものなのです。

どうしても友達ができない女性は、そもそも最初の段階でハードルを上げすぎていないかどうか確認してみましょう。もしかしたら、それが原因かもしれませんよ。

友達を手段だと思っている

みなさん、友達を手段だと思ったりはしていませんか?これも実は、友達がなかなかできない女性の多くに共通しているポイントなので、注意が必要です。どうゆう心理なのか、詳しくみていきましょう。

人は常に、何かしらの目標を持って生きています。例えば、「今日こそ洗濯をする!」というように、毎日何かを成し遂げるためのちょっとした目標があります。そして小さな目標とは別に、「将来、大金持ちになる!」など大きな目標を持っている人もいるかもしれません。

友達ができない人は、そのような目標を成し遂げるための手段として友達を作ろうとしてしまいます。友達という関係性について、少し勘違いをしているのです。まさに、友達は手段の一つ!だからこそ、なかなか友達ができないのかもしれません。自分の利益ばかり考えてしまうと、それが相手にも伝わってしまいます。結果、相手も離れて行ってしまいます。

他人に自分の弱みが見せられない

もう一つ、他人に自分の弱い一面を見せるのが苦手だというのも、友達がなかなかできない人に共通した特徴です。確かに、弱みを見せるのは怖い事。「相手に馬鹿にされたらどうしよう?受け入れてもらえなかったら?」なんて考えが一度でも浮かんでしまうと、その不安がなかなか消えなくなってしまいます!また、小さい頃に友達や知り合いから裏切られた経験をしている人も、トラウマになっている可能性があります。裏切られる事が怖くて、他人に弱みが見せられなくなっているのかもしれません。

ですが、人はお互いに弱みをさらけ出す事で友情関係が生まれます。心の奥底までさらけ出さないと、表面だけの薄っぺらい付き合いになってしまうのです!もちろん、それでも満足している人はいるとは思いますが、いつしか「友達がいない」という不安にかられてしまいます。

例えば、お気に入りの映画のキャラクターについて思い出してみてください。みなさんは、なぜそのキャラクターを気に入っているのでしょう?これには、ちょっとした理由があります。外見が好み・・・はもちろんあると思いますが、私たちはそのキャラクターの弱い一面を見て共感した時こそ、そのキャラクターがお気に入りになるのです。

これは、現実的にも同じです!自分の弱みを見せる事で、相手もあなたに共感しやすくなるので気づいたら心が打ち解けます。

無理に弱みを見せる必要はありませんが、少しずつ慣れるように努力してみましょう。まずは、家族や兄弟に弱みを見せるところからスタートするのがおすすめですよ。

周りの人を見下している

逆に、周りの人を見下しているからこそ友達がなかなかできない女性も中にはいるかもしれません!

確かに、自信を持つ事は大切です。自分に自信があると、決断力も良くなるので後悔のない人生が送れると思います。また、自信がある人には自然と周りも付いてきます。

ですが、「自信を持つ」と「周りと比較する」のは全くの別物。自分に自信があるからこそ、自分中心に考えてしまい、時には人を見下す態度を取ってしまう事があるのかもしれません!そうなると、周りの人も自然とあなたから離れて行ってしまいます。バカにするような人と、話したくなんてないですよね?自慢話なども、聞きたくないものです。

自信を持ちながらも、周りの人をしっかり尊重するように心がけましょう。自分は自分、他人は他人で比較するものではありません!自分が他の人よりも優れている、という考えを捨てるだけでも、友達ができやすくなる事でしょう。

ネガティブな発言が多い

みなさんの周りには、一日中ネガティブな発言をしながら生活している人はいませんか?もともとネガティブ思考な人もいれば、注目が欲しいからこそネガティブな発言をする人もいます。また、自分が悲劇のヒロインだと思い込んでいる女性も少なくないのです。そして大抵の場合、このような正確の人は空気が読めません。

逆に、あなた自身がよくネガティブな発言をしているようであれば、もしかしたらそれが友達ができない理由かもしれません!

  • 疲れた
  • もう嫌だ
  • 辛い
  • やりたくない

など、ネガティブな言葉が口癖になっているかどうか、しっかりチェックしてみましょう。あまりにも毎日ネガティブな言葉を言っていると、気持ちが暗くなります。そしてそれは、自分だけではなく周りの人にも影響してしまうのです!

ネガティブ発言が口癖な人は、意外にも自分では気づいていないので注意が必要です。普段から発する言葉に意識を向けてみましょう!

私の周りにも、ネガティブな発言が多い人が何人かいます。そのような人とは一緒にいるだけで気分がどんよりしてしまうので、私はなるべく会わないようにしています・・・。本当に友達が欲しいのであれば、ネガティブ思考は今すぐ辞めましょう!

どうしてもネガティブになってしまうという人は、日記を付けてみましょう。日記を付けると、自分がその時に感じている気持ちや考えを実際に言葉に落とし込む事ができるので、客観的に自分の感情と向き合う事ができるようになります!そうするだけでも、考え方がポジティブになるものです。

一人で悩みを抱え込む癖がある

何か悩みごとがある時、一人で抱え込む癖があるとなかなか友達ができません。これは、弱みを見せないのと一緒です!ちょっとした相談事をするだけでも、相手も心が開けるようになり、気づいたら友達になる事があります。一人で悩みを抱え込むという事は、友達を作るためのこの重要なステップを完全に飛ばしているという事なのです!

「一人で悩みを抱えるな」と言われても、そうすぐには変えられないと思います。だからこそ、無理する必要は全くありません。まずは、人の悩みを聞いてあげたりアドバイスをする癖をつけていきましょう!そうする事で、自然と心が開けるようになるかもしれませんよ!

無表情

無表情な人も、要注意です!人と喋っている時、ついつい無表情になってしまうなんて事はありませんか?周りの人から、「怒ってるの?」と聞かれた事のある人は、無表情の可能性が高いです。

確かに、無表情でいるのは楽ですよね。顔の筋肉を余計に使う必要もありませんし、面白くもない冗談で笑う必要もありません。ですが、あまりにも無表情すぎると周りの人もつまらなく感じてしまいます!「この人、全然楽しくない」と思われてしまうと、知り合い程度で関係がストップするものです。

だからこそ、初対面の人に対しては多少無理してでも笑うように心がけましょう!また、オーバーリアクションも時には大切です。

一緒にいて楽しいと思ってもらえた時、初めて友情関係が生まれます。最初の段階でしっかり絆を深めておくと、その後はポーカーフェイスで接しても大丈夫ですよ!

人の顔や名前が覚えられない

私もまさにそうなのですが、人の顔や名前が覚えられない人も友達ができない傾向があります!私もこれには、そうとう参っています。大学生の頃はもちろん、社会人になった今でもやはり人の顔が覚えられないのです。特に初対面が飲み会だと、次の日には名前も顔も忘れている状態。相手が覚えてくれていても、私が覚えていないので廊下ですれ違った時も無視してしまう事もあります・・・。

だからこそ私は、初対面の人に会う時は常に名前をメモるように心がけていました!飲み会などお酒の席の時はその場の流れで「名前忘れないように、携帯にメモっとくね!」とよく言っていました。顔と名前を一致させるのは未だに苦労していますが、せめて名前が分かるだけでも間違いなくより良い関係が築けるようになります。

また、最近だとSNSも主流になってきているので名前が分かったらけ検索をするのもおすすめけです!何度か顔を確認しておくと、名前とも一致するようになりますよ。

清潔感がない

見た目がだらしなかったり、清潔感がない人も友達ができにくい傾向があります。特に、「自分は自分」と自然体を重視している女性は見た目も気にしない事があるかもしれません!確かに、自然体は大切です。ですが、だからと言って清潔感がなくても大丈夫だという訳であはりませんよ。

人によって清潔感の定義は変わってきますが、身だしなみはしっかり心がけましょう。例えば、しわくちゃなシャツは着る前にアイロンをかけたり、あまりにもボロボロな洋服は避けた方が部無難かもしれません。第一印象が悪いと、なかなか友達もできないものです。清潔感がない人は、嫌悪感も抱きやすくなってしまいます。

友達を作るために考えたい事

考えている女性

なかなか友達ができないのには、さまざまな理由があるというのもお分かり頂けたかと思います。では実際に、何をどうすれば友達が作れるようになるのでしょうか?

友達を作るためには、ちょっとしたマインドセットを持つ事が大切です。そこで次に、友達が作りたいと思った時に考えたい3つのポイントについて紹介します!

客観的に自分を見つめ直してみる

まず初めに、自分自身を見つめ直す事が友達を作るための第一ステップです!何か問題が起きた時や悩みを抱えた時、周りのせいにしたり感情的になるのではなく、まずは客観性を持って状況をしっかり確認してみましょう。

今回ご紹介した通り、友達ができないのにはあなた自身に原因があります。その理由が一体なんなのか、明確にさせる事が大切です!自分自身の振り返りや自己分析は、そう簡単にできるものではありませんよ。自分の事になると、全く分からない・・・なんて女性も中にはいると思います。ですが、友達を作るためにはこれが最も大切なポイントだという事を覚えておきましょう。

自己分析をしないと、改善が必要なちょっとしたポイントにも気づく事ができません!相手のために変わる必要は確かにありませんが、より良い人間になるためには、やはり変化や成長が大切です。「変わる」というのは、成長の証として捉えてみてくださいね。

どうしても分からない場合は、家族や兄弟に相談してみましょう!少し照れくさい内容かもしれませんが、客観的に自分の性格や行動が見れるようになるのでおすすめです。また、改善したいポイントはしっかり紙に書いて目標にしてみてくださいね。例えば、「相手を否定しない」というちょっとした目標でも大丈夫です。

心に余裕を持つ

もう一つ、心に余裕を持つように心がけてみましょう!何が合っても動じない心の余裕がある人もいれば、ちょっとした事でも自分自身を追い込んでしまい、いつもに必死になってしまう人もいると思います。ですが、心に余裕を持つ事で、雰囲気もがらっと変わるものです。

心に余裕がないのは、あなた自身が自分にそうさせているからです。「仕事が忙しいから」や「勉強が忙しいから」なんて、ただの言い訳に過ぎません!心に余裕がある人は、どんなに忙しくても余裕です。逆に、心に余裕がない人は、どんなに暇でも忙しいのです。

どうすれば心に余裕が持てるようになるのか。その答えは、案外簡単なものです。

例えば、

  • デジタルデトックスをしてみる
  • 思い切ってマッサージに行ってみる
  • 寝る前に一時間だけ好きな事をする時間を作る

など試してみましょう。ちなみに、デジタルデトックスというのは一定期間スマートフォンやパソコンから距離を置く事を意味します!多くの人は、デジタル機器がストレスの元になっています。仕事の連絡はもちろん、SNSで楽しそうな友達の写真を見るだけでもそれがイライラに変わるのです。

30分だけでもデジタルデトックスをすると、心にも余裕が持てるようになります!気づいたら悩みが消えている事もあるので、みなさんもぜひ試してみてください。

自分は自分、他人は他人だという事を理解する

最後に、自分と他人を比較するのを辞めるように心がけましょう!自分は自分、他人は他人。比較をする必要は全くありません。考え方や価値観、また今までの経験も異なるからこそ比較のしようがないのです!人生に、勝ちや負けなんて存在しません。

例えば、同い年なのにあなたよりも2倍稼いでいる友達がいるとしましょう。「なんで私は・・・」と言いたくなってしまう気持ちも分かりますが、その人はその人なりにきっと苦労しているのです。表では楽しそうに仕事をしているかもしれませんが、実は長時間労働をしていたり、大好きな彼氏とも全く会えない日々が続いている可能性もあります。

周りと自分を比較するのではなく、自分の成功や成長に目を向けていきましょう!大きな目標を立てる事で、少しずつ自分に集中ができるようになりますよ。

今すぐ実践してみたい友達を作るための行動

それでは最後に、友達を作るための具体的な行動を紹介していきます!友達作りはそう簡単ではありませんが、ちょっとしたコツを覚えておくと今までよりも簡単になると思います。

友達を作る方法をしっかり学んで、今年こそは、本当に気の合う友達を作ってみましょう!

イベントや飲み会などは積極的に参加する

友達を作るための最も重要なポイント、それは、イベントや飲み会への参加です!そもそも、人が集まる場所に行かないと交流の機会がありません。特に、社会人の女性は積極的に参加してみましょう。また、会社で部活やサークルがある人は、これも友達を作るチャンスの場所です。

子供の頃は学校などで、誰もが自然と友達を作っていたと思います。ですが、大人になると「自然な繋がり」もなくなってしまいますよね!だからこそ、プライドを捨てて自ら行動に移す事が大切なのです。

とは言え、会社の飲み会やイベントばかりに参加するのはおすすめができません!会社の外でも友達を作る努力をしてみましょう。仕事とプライベートを切り分けている人もたくさんいるので、同僚だと一線を保った友情関係になってしまう事がありますよ。

最近だと、社会人サークルなども徐々に増えてきています。同じ趣味を持った者同士が集まるので、友達も作りやすいです!また、都内ではちょっとした交流会のイベントが開催されている事も多いので、ぜひチェックしてみてください。

私の場合は、行きつけの飲み屋で友達ができる事があります!こじんまりとしたお店なので、一人飲みのお客さんが多いのです。女性のお客さんもたくさん来ているので、自然と会話をするようになり、気づいたら連絡を取り合っている仲になる事もあります。これも、間違いなくおすすめな友達の作り方なので、お酒が趣味な女性はぜひ試してみてくださいね!

笑顔を心がける

人を引き付ける最大の武器と言えば笑顔ですよね!いつもニコニコしている人には自然と人が集まるので、やはり笑顔は必要不可欠。一緒にいても楽しいですし、いつも笑顔な人とは何となく打ち解けやすいです!もちろん、24時間ずっと笑う必要はありませんが、なるべく笑顔でいるように心がけましょう。

一人の時も笑顔の練習をしてみましょう!笑顔というのは周りの人を魅了するだけではなく、自然と心も明るくなります。心が明るくなると周りにも優しく接する事ができるので、自然と友達が作れます。気分が向上して友達が作れるなんて、一石二鳥ですよ!

今までずっと無表情で生きてきた、という女性は、まずは好き事をたくさんして笑顔になる時間を増やしてみましょう。好きな映画を見たり旅行に行ってみたり、時には動物と触れ合うだけでも自然と笑顔になれますよ!

意識的に笑顔でいようとするだけでも、顔の筋肉が鍛えられるので骨格が上がり、笑顔でいる事が当たり前になります。みなさんもぜひ試してみてください。

先入観を捨てて接する

先入観ほど怖いものはありません。「この人はこうゆうタイプだ」と一度決めつけてしまうと、なかなかそのイメージが離れなくなってしまいます。もちろん、人には相性の良いタイプと悪いタイプがあります。ですが、初対面の人にも先入観を持ってしまうと、なかなか友達ができないのです。

例えば、「可愛い系の女子」が苦手だとしましょう。初めて会った女性がピンク色のふわふわなドレスを着ていて声が高めだと、その瞬間に「仲良くなれない」と思ってしまうかもしれません。これこそがまさに、先入観なのです。勝手に相手がどのような人なのか決めつけてしまい、自然と距離を置いてしまいます。

これは非常に勿体ない事です。確かに見た目が可愛い系の女子であったとしても、もしかしたら彼女はズバ抜けて絵の才能があるのかもしれませんし、本当はお金に対してしっかりしていて、男性とデートに行く時には絶対に奢らせないタイプかもしれません。見た目だけだとなかなか分からない、その人の「人間性」が必ずあるのです。

ちゃんと話をした上で、「この人とは合わないなぁ」と思うのはもちろん大丈夫です。ですが、深く話をする前に諦めるのは辞めましょう!まずは話をしてみて、仲良くなれるかどうか考えてみてくださいね。そうするだけでも、間違いなく友達ができる確率も増えます。

相手の良い面を探してみる

初めて会った人は、どうしても見下しちゃう!そんな人は、初対面の人だからこそ相手の良い面を探してみるのがおすすめです!先ほども少し触れましたが、自分に自信がある人ほど周りの人を見下してしまう傾向があります。同時にこのような人は、相手の悪い面しか見ていないのです。

知らない人の悪い面を見つけるのは、とても簡単です。「話し方が気に入らない」や「見た目がダサい」などすぐに分かるポイントはたくさんありますよね。逆に、その人の良い面というのは最初から見つけるのは難しいのです。

ですが、友達が作れるタイプの人はそんな事は一切気にしていません!むしろ、相手の良い面を一生懸命探っています。

分かりやすいポイントと言えば、例えば

  • 食べ方が綺麗
  • 付けているアクセサリーがさりげなくおしゃれ
  • 面倒見が良い

など。少しでも相手の良い面を見つけるように努力をするだけで、相手の印象もガラっと変わりますよ!「仲良くしたい」と思えるようになるかもしれません。

相談などをして心を開く

逆に、仲良くなりたい人がいるのになかなか距離が縮まらない場合は、その相手に相談を持ちかけてみましょう!相談事を言い訳に、遊びに誘ってみるのもおすすめです。これは友達を作るためのちょっとしたテクニックで、効果も抜群です。特に女性は、お互いに相談し合う事でちょっとずつ仲を深める傾向があります。

相談をする時には、なるべく相手が興味を持つような内容の相談をしてみてください。例えば、仕事の悩みなんかはあまりおすすめができません!本当に仲の良い友達であれば大丈夫かもしれませんが、そこまで仲良くない段階で仕事の悩みを打ち明けても、そこまで共感してもらえないかもしれません。むしろ、面倒くさがられてしまうでしょう。

逆に、恋愛話や恋愛相談などは比較的盛り上がりやすいテーマだと思います!恋愛であれば一度悩みを打ち明ける事によって、ちょくちょく相談ができるので気づいたら友達になっているかもしれません。これも間違いなくおすすめのポイントなので、ぜひ試してみてくださいね。

決して無理や我慢はしない

最後に、本当に心から信頼し合える友達を作るためには、無理しないように気を付けましょう!無理したり我慢をすると、心にも余裕がなくなってしまうので、下手したら利用されて終わってしまいます。友達が欲しいからと言って、相手のお願いをすべて聞いたり、言いなりにならないようにしてくださいね。

また、初対面の人だからと言って、自分の言いたい事を我慢する必要も全くありません。むしろ、我慢するとストレスが増える可能性があります。とは言え、相手を傷つける言葉を言っても大丈夫、という訳ではありませんよ!これはあくまでも、自分の意見を我慢する必要はないという事です。

もし、そのままのあなたを受け入れてくれないようであれば、もしかしたらその人とは相性が悪いのかもしれません。そのような人とは、無理して友達になる必要はないのです。チャンスはまだまだあります。相性が悪い人と友達になって時間を無駄にするのではなく、本当に気が合う人を探すのに時間をかけてくださいね。

友達は作るものではなく自然とできるもの!気長に待つ事が大切!

「友達ができない・・・」という切実な悩みは、多くの女性が抱えています。特に大人になると、子供の頃とは違い友達ができにくくなってしまいますよね!

どうしても友達が作りたい、と考えている女性のみなさん。まずは自分自身と向かって、なぜ友達ができないのかしっかり考えていきましょう。そうするだけでも、自然と答えが見つかるかもしれませんよ!また、友達は自然とできるもの。時には気長に待つ事で、本当に気が合う友達が作れるものです。心に余裕を持って、いろんな人と話をしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新卒として自社メディアを持つベンチャー企業に入社。編集者、ライターとして社会人デビューを果たし、一年半で2度転職する。最終的には愛犬のためにフリーランスとしてキャリアをスタート。現在はライティングや翻訳を中心に活動している。また、ライターや翻訳者としてのスキルアップを目指しながら、同時に心理学を勉強中。将来の夢は、生まれ育ったNYに戻りのんびりと仕事をしながら愛犬と一緒に暮らす事。美味しいお酒、ご飯、そして愛犬が生きがい。