恋愛相談を異性にするのはアリ?異性に恋愛相談するメリット・デメリットを解説

恋愛相談を異性にするのはアリ?異性に恋愛相談するメリット・デメリットを解説

好きな人ができた時、誰に恋愛相談をすれば良いのか迷ってしまう事はありませんか?信頼している仲の良い女友達に相談したり、女子会でアドバイスをもらうのも悪くないですが、「できれば男目線からのアドバイスが欲しい」と思う事もあるでしょう。

とは言え、異性に恋愛相談をしても大丈夫なのかどうか、イマイチ分かりませんよね!そこで今回は、女性に恋愛相談をされた時の男性心理や、異性に恋愛相談するメリットやデメリットを紹介していきます。また、相談する際に覚えておきたい注意点もあるのでぜひ参考にしてみてください。

目次

女性から恋愛相談された時の男性の心理

男性

それでは早速、女性から恋愛相談された時の男性の心理について詳しく紹介していきます。相談する相手の性格などにもよって心理は変わってくるので、まずは相手がどのようなタイプなのかしっかり見極めてから判断してみましょう!

ポジティブな反応を示す男性もいれば、ネガティブな反応を示す男性もいます。今回は、一般的に女性から恋愛相談をされた時に男性が感じる、4つの心理について紹介していきますね。

「もしかしたら、俺の事好き?」

多くの男性に共通した心理がこれ。なんと、女性から恋愛相談をされた時、思わず「俺の事好き?」と勘違いしてしまう男性が実はたくさんいるのです!女性からしてみたらただの相談であっても、男性はそれが自分の事だと思い込んでしまう事があります。

傾向として、多くの男性は恋愛相談を周りの友達にあまりしません。女子同士であれば恋愛話で盛り上がるのも当たり前。ですが、男同士お互い恋愛に対する悩み相談をする事はほとんどないのです!そもそも、相談をする習慣がないという事が言えるでしょう。だからこそ、異性から恋愛相談された時には、それを好意として考えてしまいます。

もし、相談する相手の男性が好きな人なのであれば、この心理を上手に利用して、相手に意識してもらう事ができます!ですが、恋愛感情がない男性にそう思われてしまうと、後々厄介になってしまうので注意が必要です。

好きな人に相談をする場合は、名前を言わずに相談して、恋の駆け引きをしてみましょう!記事の後半で、詳しく説明していきますね。また逆に、恋愛に発展する事のない男友達に相談する場合は、名前をちゃんと伝える事で勘違いも防げます。

「嫉妬させようとしてるの?」

更には、「嫉妬させようとしてるの?」と思ってしまう男性も中にはいます。女性の場合でも、この心理が何となく分かるという人もいるかもしれません。特に、異性から恋愛相談をされる事が少ない男性は、この心理が働いてしまう可能性があります。

また、先ほどのポイントと少し似ていますが、男性は仮に恋愛相談をするとしても異性ではなく同性の友達にする人が多いんです!だからこそ、女性から恋愛相談をされた時は「何故?」という気持ちが先に生まれ、「もしかしてこれは、嫉妬させる計画?」と思い込んでしまいます。

これも、好きな人の場合は効果的かもしれませんが、好きではない男性に相談する際には勘違いさせないように注意しましょう!

「脈なしかも・・・」

もともとネガティブ思考な人や、駆け引きをせず真っすぐ恋をするようなタイプの男性は、「脈なしかも・・・」と思う事があります。どんなに好きな女性でも、恋愛相談をされた時には諦めて、次の恋を見つける男性も中にはいるのです!

あえて好きな人に恋愛相談をして心の距離を縮めたいと考えていても、相手の男性がこのようなタイプだと意味がなくなってしまいます。むしろ、せっかく両想いだったのに、片思いに戻ってしまう可能性もありますよ!だからこそ、アプローチする時には間違いなく注意が必要なのです。

とは言え、最初は脈なしだと思われてしまっても、その気持ちを徐々に巻き返す事はできます。恋の駆け引きがすべてですよ!この点についても後ほど紹介していくので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「友達として信頼されている!」

あなたの事を純粋に、友達として意識している男性の場合は、恋愛相談をされて間違いなく嬉しく思うでしょう。どんな相談事でも、相手の事を頼っているからこそするもの。それが仮に恋愛相談だとしても、それは相手の意見を尊重しているサインなのです!

男性によっては、「男女の友情関係は成り立たない」と考えている場合があります。ですが、中にはやはり異性でも、友達としての信頼関係が築けると思っている男性もたくさんいますよ!

例えば、もともと女友達が多い男性なんかは「友達として信用されている!」と思ってくれるでしょう。

また、仲の良い男友達に恋愛相談をする事はさまざまなメリットがたくさんあります。二人の絆が強くなる事はもちろん、他にも知っておきたいメリットがたくさんあるので次に紹介していきますね!異性に恋愛相談がしたいと思った時には、ぜひ参考にしてみてください。

異性に恋愛相談をするメリットとデメリット

友達

異性に恋愛相談をするメリットとデメリットについて見ていきましょう。何も考えずに相談してしまうと、もしかしたら二人の関係にひびが入ってしまう可能性があるので、事前にチェックしてみてください!デメリットよりもメリットの方が多いですが、念のため頭の中に入れておくと安心です。

異性に恋愛相談をするメリット

まず初めに、異性に恋愛相談するメリットについて紹介していきます。今回は、6つの大切なポイントについて見ていきましょう。異性だからこそ期待できる、相談をするメリットが盛りだくさんです。

男目線でアドバイスがもらえる

異性に恋愛相談をすると、男性ならではのアドバイスや意見がもらえるというメリットが間違いなくあります!好きな人にどうアプローチをすれば良いのか、また何をやったら告白の成功率が上がるのか、一から教えてもらえるかもしれません。男性から見た本音を聞き出す事もできるでしょう。

少しでも男性の心理や考え方が理解ができるようになると、両想いの可能性も間違いなく高まります。いろんな男性に恋愛相談をしてみて、あらゆる視点を学んでいきましょう!

「相手が何を考えているのか分からない・・・」と思った時こそ、男友達に頼ってみるのがおすすめです。女性にはどうしても理解のできない事情が、男性にはあるもの!そんな時は、女友達からアドバイスをもらうのではなく、男友達の意見を参考にしてみてくださいね。

友達として仲を深める事ができる

純粋に、男友達との仲を深めたいと思っている女性も多くいると思います。恋愛相談をする事で、異性の友達でもしっかり絆を強める事ができます!女性同士であれば仲良くなるのもそう難しくありませんが、相手が男性だと上手く築けない事があるのです。男性と女性は違うからこそ、仕方のない事ですよね!そんな時は、思い切って恋愛相談をしてみましょう!

恋愛相談はものすごく親密で、相談する相手を選ぶ必要があります。先ほども少し触れましたが、恋愛相談をする事で「信頼関係」が構築できる事があるのです!相談をするという事は、信頼の証。お互い友達として思い合っているのであれば、自然と相談をする事で相手の事を信用していると事を伝える事ができます。

友達としてより仲良くなりたいと思った時は、思い切って恋愛相談をしてみましょう。もしかしたら、その一歩をきっかけに、どんな時にもでも傍にいてくれる一生付き合えるような友達になるかもしれません!

相手の恋愛に対する価値観が分かる

恋愛についての考え方や行動によって、相手が持っている価値観がだいぶ明らかになります。相手が何を大切に思っているのか、どんな人に惹かれるのか、「人を好きになる」とはどういう事なのか・・・。アドバイスを貰うと同時に、今まで見えていなかった相手の一面が見えるようになるのです。

だからこそ、異性の友達に恋愛相談をしてみるのがおすすめなのです!同じような価値観を持っている人であれば、友達としても今まで以上に仲良くなれるかもしれません。

価値観は人それぞれだからこそ、自分の価値感と似ている人を見つけるのは大変ですよね!恋愛相談をするだけで、少しでも自分の価値感に似た人と友達になる可能性が高くなるという事なのです。友情関係だけではなく恋愛としても、これは大切なポイントですよ。

場合によっては恋愛に発展する可能性も

男友達に恋愛相談をしているうちに、徐々にお互いの事を意識し始めた・・・なんて事も、可能性としてあり得ます。私も、過去何度もこのような経験をした事があります!もともと友達として意識している人でも、恋愛相談をする事で二人っきりで過ごす時間も長くなっていきます。そして気づいたら、二人でいる事が当たり前のようになるのです!

恋愛相談がいつの間にかデートに変わり、デートが告白に変わる。最終的にはもともと好きだった人ではなく、相談した相手が恋人になる。これも実は、異性に恋愛相談をするメリットなのです。

とは言え昔から仲が良く、お互いの恋愛経験についてよく知っている同士であれば友達から恋愛に発展する事はあまりないので注意が必要です。

もちろん、好きな人にアプローチをするためにこの方法を取り入れている女性もたくさんいます。恋愛相談を口実に、好きな人に近づく事ができますよ!思い切って異性に恋愛相談をするだけで、このような可能性が生まれるというのはやはり大きなメリットだと思います。友達から彼氏になった時も、何となくお互いの事が分かっているので安心して付き合えます。

女友達のような嫉妬がない

仲の良い女友達に恋愛相談をした時、嫉妬された・・・なんて経験はありませんか?これは、女同士だからこそ起こり得る事。お互い恋愛のアドバイスをするはずが、嫉妬心が生まれむしろ邪魔し合う事もあると思います!友達だからこそ相手の幸せを願うべきですが、必ずしもそうとは限りません。時には、相手の成功や幸せを妬ましく思ってしまうでしょう。

自分がどんなに真剣になって相談しても、友達に取ってはそれがただの「ノロケ」にしか聞こえない可能性があります!そして、女の嫉妬は怖いもの。上手くいくはずの恋愛も、友達の嫉妬によって壊されてしまうという経験をしている女性も少なくないのです。

だからこそ、異性に恋愛相談をするのがおすすめ!男性であれば、このような女性ならではの独特な嫉妬はありません。仲の良い男友達であれば、あなたの恋愛が成功するようにしっかりサポートしてくれるでしょう。

好きな人の情報が聞ける

相談する相手が好きな人の友達の場合、相手の情報を聞く事ができるというメリットがあります!相手の情報があるだけでも、アプローチをするための戦略が立てやすくなります。そして、告白を成功させるためには間違いなく戦略が必要なのです!

例えば、

  • 彼の趣味
  • 週末の過ごし方
  • 好きな女性のタイプ
  • 大切にしている事
  • 好きな食べ物

などの情報をゲットしておくと良いかもしれません。中でも、好きな食べ物や趣味などは絶対に知っておきたいポイントです。今まで以上に、アプローチがしやすくなりますよ!

は言え、好きな人の友達に相談した場合はバラされてしまう可能性があるので注意が必要です。もともとよく知っている人であればあまり心配はいりませんが、そこまで知らない男性に相談する場合にそもそも相談相手が信用できるかどうか見極めてからアドバイスをもらうようにしましょう。

上手くいけばもしかしたら、その友達が恋のキューピットになってくれる可能性もあります!異性に相談する大きなメリットなので、ぜひ頭の中に入れておいてくださいね。

異性に恋愛相談をするデメリット

逆に、異性に恋愛相談をするデメリットもいくつかあるので注意してみてください。メリットとデメリットを照らし合わせながら、相談するべきかどうか考えてみるのがおすすめです!もちろんメリットの方が多いですが、時には男性に恋愛相談する事で上手くいくはずの恋愛関係も成功率が下がる可能性もありますよ。

重いと思われる可能性がある

そもそも恋愛にそこまで興味を持っていない男性や、そこまで仲良くない男性の場合は、恋愛相談をする事で「重い」と思われてしまうかもしれません!残念ながら、誰もが親密でプライベートな恋愛相談を「信頼の証」として捉える訳ではないのです。ただの相談でも、そのテーマが恋愛だからこそ一歩引き下がりたくなるような男性も中にはいます。

相談した相手がそのようなタイプの場合、助けになるどころか悪い噂が広まってしまう可能性があるので要注意です!変な噂が好きな人の耳に届いてしまうと、せっかく勇気を振り絞ったアプローチや告白も断られてしまうかもしれませんよ。

中でも、勘違いしやすい男性に相談する際には注意してみてください。「俺の事、好きなのかな?」という気持ちがいつの間にか、「この女、重い」に変わってしまわないようにしましょう!

そこまで仲良くない場合、真剣に聞いてくれない可能性がある

逆に、そんなに仲良くない男性に恋愛相談をしても、ちゃんと話を聞いたりアドバイスをくれない事があるかもしれません!せっかく頑張って心を開こうと思っても、ちゃんと聞いてくれないようであれば努力も無駄になってしまいます。

もちろん、中には仲が良いのに話をちゃんと聞いてくれない男性もいる事でしょう。相談する際には、やはりちゃんと見極める事が大切です。

場合によってはいつの間にか恋愛対象外になってしまう

冒頭でも少し触れましたが、女性から恋愛の相談をされたからこそ「脈なし」だと思ってしまう男性も中にはいます。そのような男性の場合は、もともとあながを恋愛対象として見ていたのに、相談された瞬間に諦めてしまう可能性があるのです!だからこそ、好きな人に恋愛相談する場合は特に注意が必要。相手に近づくどころか、脈なしだと思われてしまうと、告白もしずらくなってしまいます!

一度恋愛対象外になってしまうと、二人の関係もなかなか前に進まなくなります。もちろん、ただの男友達の場合はそこまで問題にはなりませんが、好きな男性に恋愛相談をする場合にはぜひ気を付けてみてください!

異性に恋愛相談をする時の注意点

それでは次に、異性に恋愛相談をする時に覚えておきたい注意点について、ざっくり紹介していきます!好きな人との恋を実らせたい女性は、必ず頭の中に入れておきましょう。何も考えずに恋の相談をすると失敗に繋がるので、相談する際にもしっかり戦略を練ってみてくださいね。

口の堅い人を選ぶ

「そもそも、どの男友達に恋愛相談をすれば良いのか分からない」と思っている女性は必見です!好きな人に恋愛相談をしてアプローチをかけるのであれば相談相手も特定されていますが、そうではない場合はまず誰に相談するのか決める必要があります。

そこでおすすめしたいのが、口の堅い人です!お喋りな男性に相談してしまうと、周りの人にもすぐに噂が広まってしまう可能性があります。そしてその噂が好きな人の耳にも入ってしまった時には、間違いなく恋も失敗で終わります。

付き合いが長く、お互いの事をよく知っている男友達であれば大丈夫ですが、そうでない場合は相談する前に、口の堅い人なのかどうかチェックしておきましょうう。見極めるポイントは、いくつかあります。

例えば、

  • 真面目な人
  • 口数が少なく悪口を言わない人
  • 友達の数が比較的少ない人

などは間違いなく口が堅いです!逆に、友達の数が多い男性は、恐らく喋り上手なので特別注意してみてくださいね。

恋愛経験が豊かな人を選ぶ

自分自身、そこまで恋愛経験がないような男性に恋愛の相談をしても、まともで効果的なアドバイスはもらえません!相談相手を選ぶ際には、口が堅いだけではなく、恋愛経験がある男性を選びましょう。

ここで気を付けたいポイントがあります。それは、今まで付き合った女性の数で決めつけないという事。数が多ければ多いほど恋愛経験が豊だという訳ではありませんよ!今まで、一人の人としか付き合った事のない男性でも、3年や4年付き合っている可能性があります。むしろ、コロコロと付き合う人が変わるイケメン男性よりも一人の女性と長く付き合った男性の方が、良いアドバイスをしてくれる事もあるのです。

恋を成功させたいのであれば、このポイントはしっかり重視してみてくださいね。

あなたに対して恋愛感情がない人を選ぶ

恋愛相談の目的が好きな人へのアプローチではなく、純粋に男友達の意見が欲しい場合には、必ずあなたに対して恋愛感情を持っていない人を選んでください!もちろん、相談をしている間に恋に発展する可能性はありませんが、前提としてはお互い恋愛感情を持っていない状態がベスト。もともとあなたに対して恋愛感情を持っている男性に相談してしまうと、彼も傷ついてしまいます。結果、二人の関係が悪化する可能性があるのです!

お互い、絶対に恋愛感情を持っていないような相手は、必ず一人いると思います。私もそうですが、「絶対に友達以上の関係にはならない」存在の男性は何人もいますよ!そしてそれは、お互い思っている事なのです。そのような男性に、相談してみると変なトラブルに巻き込まれずにすんなり相談ができるでしょう。

既に恋人がいる男性には相談しない

もう一つ、相手が彼女持ちだったり結婚している場合には下手に恋愛相談をしない方が良いかもしれません。必ず二人の関係が恋愛に変わる訳ではありませんが、やはり男女の中なので、可能性としては0ではないのです。

中でも、結婚している男性は要注意。気を付けないと、その関係が不倫になってしまう事もあるかもしれません!そうなると、アドバイスをもらうどころがドロドロとした恋愛に足を踏み入れてしまう事になるので、なるべく避けてみましょう。

事前に相談する内容を整理する

人に何かの相談をする時、事前にその内容を整理しておくと良いかもしれません!どうしても頭の中で整理ができない人は、紙に書いてリストアップしてみましょう。今抱えている悩みはもちろん、どのようにしてアプローチをしたいのか、またいつまでに付き合いたいのかしっかり整理してみてください。

恋愛相談というのは、そのまま悩みを丸ごと相手に投げかけると解決ができないものなのです。女同士であれば、恋愛相談は相談というよりも盛り上げるためのネタになりますが、異性に恋愛相談をする場合には明確な目的が必要だという事を覚えておきましょう!目的のない相談事だと、相手も困ってしまいます。

また、なるべく答えのあるような相談事をしてみてくださいね。「彼の事が好きだけど、どうすれば良いのか分からない・・・」などざっくり相談するのはNG。そうではなく、「彼の誕生日にプレゼントをあげたいんだけど、男性から見ておすすめのプレゼントって何かある?」など内容を具体化させるのがポイントです!

アドバイスは素直に受け入れる

男性に恋愛相談をする場合は、アドバイスを素直に受け入れる事が大切です。相談相手との絆をより深めたいと思っている女性もいれば、恋に発展させたいと思っている女性もいると思います。一人一人、異性に恋愛相談する目的や意味は異なると思いますが、その理由が何にせよ、必ずもらったアドバイスは受け入れてあげましょう。

「ただ悩みを話したい」という気持ちはよく分かりますが、男性にその気持ちは分かってもらえない可能性が高いです!男からしてみると、相談されたらアドバイスをする事が当たり前。解決に導く手助けをする事が常識だと思っている傾向が実はあるのです。

つまり、せっかくアドバイスをしたのに流されてしまうと、あなたに対する印象も下がってしまうという事。必ずしも相手のアドバイス通りに行動を取る必要はありませんが、しっかり受け入れる姿勢でいましょう!

また、感謝の気持ちも忘れないでくださいね。そのアドバイスが効果的であってもなくても、必ず「いつも相談に乗ってくれてありがとう」と言葉にして伝えてみましょう。お互い、気持ちの良い相談になるように心がける事が何よりも大切ですよ!そうするだけでも、女子力アップします!

男性ばかりに相談しない

異性に恋愛相談をするメリットはたくさんありますが、男性ばかりに恋愛相談をするのは間違いなくNGです。例えば、女友達には一切相談をせずに、男友達5人に相談するのは絶対に辞めましょう!

男性ばかりに恋愛相談をしてしまうと、印象が悪くなる可能性があります。女性だけではなく、男性からも「軽い」と思われてしまうので注意しましょう!そのような噂もすぐに広がってしまい、好きな人からも誤解されてしまいます。

また、どうしてもいろんな男性ならではの視点が欲しい場合には、一つのコミュニティーに絞らない事がおすすめです。例えば職場の男同期5人に相談するのではなく、同じ大学の男友達や仲の良い社会人サークルの男性など身の回りにいるさまざまなな男性に相談してみてくださいね。

恋愛相談から恋に発展させるため方法

それでは最後に、好き人に恋愛相談をする際に心がけたい、恋愛相談から恋に発展させる具体的なステップを紹介します!小悪魔テクニックがたくさんあり、また好きな人との仲を縮めるおすすめの方法でもあります。今回ご紹介するステップを心がけて、ゆっくり慎重にアプローチをしてみましょう!

1:まずは少し軽い内容の相談をメールでしてみる

好きな人とそこまで仲良くない場合は、いきなり恋愛相談をするのではなく、まずは軽い内容の相談をメールでしてみるのがおすすめです!そこまで仲良くないのに恋愛相談をされても、相手は間違いなく困ってしまいます。だからこそ、まずは仲良くなるところから始める必要があるのです。

焦りは禁物!仲良くなるためにも、LINEやメールで軽い内容の相談をしてみてくださいね!例えば、職場で抱えているちょっとした悩みなどは、間違いなくおすすめです。多くの男性は仕事の悩み相談をされると、自信が持てるそうですよ!

また、最初のうちは直接相談をするのではなく、LINEやメールを使うようにしてみましょう。そうする事で、相談に対する答えを考える時間が与えられるので、相手も余裕な気持ちを持ちながら相談に乗る事ができます!気まずい空気も流れないので、初めの方はぜひ心がけてみてください。

とは言え、電話はあまりしない方が良いかもしれません。相手が暇な時間にタイミングよくかけるのは難しく、またダラダラと電話をする事が好きではない男性もいます。

2:仲良くなったらさりげなく恋愛の話を持ちかける

お互い相談し合える関係になったら、さりげなく恋愛の話を持ちかけてみましょう!メールでも良いですが、直接相談をするのもおすすめです。これは、二人っきりで会うための口実にもなるので、一気に彼との距離を縮めさせることができますよ。

同時に、彼の情報もしっかりゲットするように心がける事が大切です!例えば、彼の好みのタイプや恋愛に対する価値観なども、聞き出してみてくださいね。相談をする時には、相手の話を聞くのも大切です。

また、何が何でも決して名前を明かさないように注意しましょう。「誰が好きなの?」と聞かれた時には「もう少し後になったら教えるね~」と話を流してみてください!

人によっては、彼こそが好きな相手だとバレないように嘘を付く事があると思いますが、これもNG行動です下手に嘘ついてしまうと、彼と両想いになれる可能性も一気に下がってしまいます!

3:相談しつつ脈ありサインを送り続ける

ちょっとずつ仲良くなったら、次のステップに進んでみましょう。ここでご紹介したいのが、「脈ありサインを送る」というステップです。好きな相手だからこそ、恋愛相談をしつつ、ちゃんと脈ありサインを送り続ける事が実は何よりも大切なのです!そうする事で、相手をドキドキさせる事ができ、恋の駆け引きも上手に行えます。

こちらの記事では、効果の高い好意の伝え方について紹介しているので気になる人はぜひチェックしてみてください。いくつかのポイントを抑えて、言葉を使わずに「好き」という気持ちを彼に送り続けましょう!

【好きな彼にアピール!】男性への効果的な好意の伝え方とは?心理学的アプローチで解説します

【好きな彼にアピール!】男性への効果的な好意の伝え方とは?心理学的アプローチで解説します

2019年4月17日

4:軽く嫉妬するようになったタイミングで告白をする

脈ありサインを送り続けるからこそ、恋愛相談をしているうちに相手は「この人は僕の事が好きなのかな?それともやっぱり違う人の事が好きなのかな?」と思い始めます。その瞬間に、あなたを一人の女性として意識し始めるのです!そして、意識をし始めると嫉妬という気持ちが生まれます。これが実は、告白をする最適なタイミングだという事を覚えておいてください!

相談をした時、何となくムッとしているようであれば、間違いなく彼は嫉妬しています。そんな時こそ、今まで相談していた好きな人が一体誰だったのかしっかり伝えてみましょう。「もしかしたらもう気付いていると思うけど、実は〇〇くんの事が好きなんだ」と素直になる事が大切です。また、人がいない静かな部屋で告白してみてくださいね。

更に効果を上げるためには、「今まで黙っててごめんなさい。〇〇くんは本当に頼れる存在だって改めて気づいて、もっと好きになりました」など相手を褒めるような言葉を入れてみるのがおすすめです!

異性に恋愛相談するのはデメリットよりもメリットの方が多い!

異性に恋愛相談をする時、確かにいくつか心がけておきたい注意点があります。また、時にはアプローチも失敗に終わる事もあるかもしれません!ですが、全体的に異性に恋愛相談するのはデメリットよりもメリットの方が多いので、みなさんもぜひ試してみてください。

相談相手が好きな人の場合は恋愛に発展する可能性があり、気づいたら本気の恋愛ができるかもしれません。純粋に仲の良い男友達でも今まで以上に強い信頼関係が築けます!人間関係として信頼は、やはり大切ですよ。男性ならではの新しい視点も見え始めるので、恥ずかしがらずに思い切って、異性に恋愛相談をしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

新卒として自社メディアを持つベンチャー企業に入社。編集者、ライターとして社会人デビューを果たし、一年半で2度転職する。最終的には愛犬のためにフリーランスとしてキャリアをスタート。現在はライティングや翻訳を中心に活動している。また、ライターや翻訳者としてのスキルアップを目指しながら、同時に心理学を勉強中。将来の夢は、生まれ育ったNYに戻りのんびりと仕事をしながら愛犬と一緒に暮らす事。美味しいお酒、ご飯、そして愛犬が生きがい。